生活スタイルを見直す”リ・ファッション”の推進によって、循環型社会の実現と、生活の質的向上を目指します。
日本リ・ファッション協会
     HOME
 ・Japanese   English
 
     被災地支援 (衣類と生活用品受付)
     イベント請負事業
 
     本協会について
協会概要
理事・監事あいさつ
活動報告
イベントカレンダー
ボランティア&プロボノ募集
学生インターン募集
 
     入会・会員について
入会のご案内
会員規約
サポーター企業登録制度
会員企業・サポーター企業の紹介
相互団体会員の紹介
リ・ファッション応援団募集
 
     リ・ファッション推進活動、ニュース
不用衣料回収 「リ・ファッションラボ」
「ソーイングカフェ」のご案内
リ・ファッション対談
代表理事・鈴木のBlog
ニュースリリース
マスコミ掲載記録
日本リ・ファッション協会メルマガ
日本リ・ファッション協会 スマートフォンサイト
 
 (一社)日本リ・ファッション協会
 
− 事務局 −
〒131-0032
東京都墨田区東向島1-22-2
FAX:050-3153-0830
e-mail:info@refashion.jp
 
 
− 衣類の送り先 −
〒342-0043
埼玉県吉川市小松川587-1
詳しくはこちら
 
*事務局専用ページ
 
毎日新聞社マイECO  
Re-Style  
  
  
 
【コロナ禍も休まず受付中】感染症対策をしながら活動を行っています
【被災者支援】現在は福島県エリアへの支援を中心に行っています。
直近の活動レポートは代表Blogをご参照ください。
「東日本大地震」被災者支援・復興支援も継続しています
・衣類と生活用品のご寄付を募集しております。 >> 詳しくはこちら。
・支援金(金券等を含む)を募集しております。 >> 詳しくはこちら。
 
不用になった衣料・衣類を回収して活かすプロジェクト「リ・ファッション ラボ」
 
不用になった衣料・衣類を引き取ります。
日本リ・ファッション協会では、ご家庭にある「着るに着れない服」、「捨てるに捨てられない服(現在はファッションアイテム全般)」を引き取り、有効活用する活動を推進しています。また、この活動を持続可能にするために、不用衣料を用いた新たな産業を興すべく実証実験をしています。
拠点は、活動にご協力いただいている会員企業様の倉庫の中です。2009年7月4日に協会の前身である日本リ・ファッション推進委員会が0704(おなおし・お直し)というゴロ合わせで「リ・ファッション ワークショップ2009」を開催した日にちなんで、翌2010年の7月4日にラボを始動させました。
 
取り組み内容 
不用衣料・衣類を送るには… 
よくあるご質問


 
 「リ・ファッション ラボ」の他にも、日本リ・ファッション協会の活動を応援してくださる方を募集しています!
>>リ・ファッション応援団募集ページへ
 
取り組み内容

≪ラボ・メニュー 2nd STAGE≫
●東北支援・海外支援など衣類を中心とした「物資」を通してその土地の暮らしに寄り添う形の支援活動
●『衣育』を目的としたワークショップの開催・請負(座学・モノ作り)
●リ・ファッション パーティー(洋服の無料交換会)の開催・請負
●服や雑貨などモノ作りをする方に素材提供
  ※提供先の例:リメイクが前提でモノ作りをしている作家、東北で手仕事を
  されている会、福祉作業所など
●服飾系の学校など教育の現場におけるリメイク体験の機会創出
●リメイク製品を商品化するための研究・試作・ビジネスモデル案の検討
などなど、国内外で様々な活動を行い、無駄なく使い切ることを目指します。

PDFチラシをダウンロードしてご覧いただけます。(約240KB)
 
≪出張回収事例≫
エコギャラリー新宿様主催の衣類回収に協力しています。
2022年度の実施はGW前後で調整中です。
 
≪CSRやSDGsの取り組み協力事例≫
企業のCSRやSDGs活動、自治体やNPOの環境教育活動などで衣類回収に協力しています。
回収の方法や回収したものの引き取り、回収した衣類を使ったワークショップなどをご希望の場合は事務局までメールでお問い合わせ下さい。
事例紹介Blog記事)「衣替えを"社会課題解決"貢献のタイミングに!」
 
≪活用事例≫
●「衣育」を目的とした各種ワークショップ教材の開発・提供
●手仕事支援(東北の工房や障害者福祉作業所など)
毛糸は様々な用途に使われています。
使いかけの「毛糸」は受け入れますが、編みかけの「もの」は送らないでください。
また、次の古着は多少のシミや破れがあっても材料として活用されます。
・カラーTシャツ(綿100%) … 布ぞうりの材料
・カシミア100%のセーター … アクセサリーなど
・シルク100%のスカーフ … 小物、アクセサリーなど
・ダウンのコートなど … ダウンを取り出し洗浄してリサイクルダウンに
>> 引取対象一覧をご参照ください。
 
 
不用衣料・衣類を送るには…
■送付先
〒342-0043
埼玉県吉川市小松川587-1
一般社団法人日本リ・ファッション協会
TEL:なし(※電話はひいておりません)
※ゆうぱっくやクロネコ宅配便、佐川飛脚便などの宅配サービスでお送りください。
■引取対象
 
大分類 品名 受付 中古可 備考
衣類 男性用衣類 Tシャツ、ワイシャツ可
女性用衣類 Tシャツ可
子供用衣類 Tシャツ可
コート  
着物 正絹の着物・帯を歓迎。正絹以外の素材でも引き取り可。半衿、帯締め、帯揚げ、腰ひもなど和装に使うもの全般可
浴衣  
ユニフォーム ネームが入っていても可
下着 ※中古でも海外で需要在り
水着 ※中古でも海外で需要在り
喪服  
服飾品 アクセサリー
ジュエリー
 
靴・履物
スニーカー
パンプス
サンダル
上履き
ブーツなど
未使用品か使用感のほとんどない美品のみ 現在はリメイクやメンテナンス対象外のため、そのまま支援先の方が履くことができるものに限らせていただきます。
バッグ ※古いモノやエコバッグも可
ベルト  
帽子  
手袋  
マフラー  
腕時計 ※電池が切れていても可
裁縫道具 ミシン(直線・ロック) ※できれば10年以内のもの  
編み棒 停止 -  
裁ちハサミ 停止 -  
糸切りハサミ 停止 -  
定規 停止 -  
裁縫あみもの材料 停止 -  
毛糸(天然素材のみ。毛100%、麻100%、綿100%。※アクリル混紡は不可) 未使用品 使いかけの「毛糸」は受け入れますが、編みかけの「もの」は送らないでください。
停止 -  
ファスナー 停止 -  
ボタン 停止 -  
レース 停止 -  
リボン 停止 -  
仕分け用
道具類
布製ガムテープ 新品のみ可 月に10個程度必要です。
ビニール袋 新品のみ可 45リットル以上、厚手希望。月に100枚程度必要です。
収納ケース 透明希望、サイズ不問。※割れないように梱包をお願いします。
マスク 新品のみ可  
その他 ぬいぐるみ 特に海外の子どもたちに喜ばれます
おもちゃ 特にレゴや木のおもちゃが喜ばれます
楽器 特にピアニカなど子どもでも使えるのもが喜ばれます
書籍  
寝具 新品のみ可  
食器 - 箱入りの贈答品大歓迎。ノベルティーでも古いものでもOK。
家電製品 停止 -  
食品 日持ちするもの 未開封のみ 賞味期限が3カ月以上残っているもの  

※現在特に募集しているもの
・季節の衣類
・ダウンジャケット、ダウンコート(汚れや破れがあってもOK)
・ぬいぐるみ
・おもちゃ
・食器
・洗剤(食器洗い、衣類洗い、シャンプー、リンスほか)
・Tシャツ(綿100%)
・カシミヤ100%のセーター(リメイク用のため汚れや破れがあってもOK)
食品(被災地支援だけでなく子ども食堂やひとり親家庭支援用に大募集中!)
その他、「よくあるご質問」もご一読ください。

■引取条件
宅配便元払い(着払い不可)にて、送付のこと。サイズは、縦・横・高さ合わせて1600mm程度まで。 (宅配便業者様が受け付けるサイズに準ずる)
※特にクリーニングの必要はありません。ひどく汚れていたり、濡れている状態のもの、カビが生えているもの、悪臭のするものを送るのはご遠慮ください。
※直接のお持込みは、ご遠慮いただいております。必ず宅配便でお送りください。
■受付
お盆と年末年始にお休みをすることがございます。
その場合、このページの先頭にお休みの案内を表示いたします。お休み中は受け取りができないのでご注意ください。
■あらかじめご了承いただきたい点
ご寄付いただいたものの中から一部を災害支援などの活動資金を得るためにチャリティー販売させていただくことがございます。
販売対象は支援品としてはマッチングが難しいものの中で、フリマやオークションで買い手がつきやすいものです。
現金の寄付はほとんど集まらないため、この方法をとっています。
主旨をご理解いただき、ご了承のうえお送りください。 ※もし「現金の寄付はできないけれど活動資金に変えることができそうなものなら寄付できる」とおっしゃる方は、ぜひお送りいただけると大変助かります。
>>被災地支援活動の詳細はこちら
2013年3月29日(金)〜3月31日(日)開催
リ・ファッション パーティーinアツコ・バルーの報告

 
2013年5月2日(木)〜5月7日(火)開催
東北応援チャリティー販売「オシャレなUSED服で春の装い!リ・ファッション パーティー」の報告

 
   
「リ・ファッション ラボ」よくあるご質問
Q1.洋服以外のものを送っても良いですか?
A1.大丈夫です。着物・アクセサリー・靴・バッグ・時計などの服飾雑貨や、ぬいぐるみ、食器なども引き取ります。詳しくはこのページの表をご覧ください。
 
Q2.着物は,ウール素材のものでも良いのでしょうか。
A2.素材は問いません。ウールのもでも大丈夫です。
Q3.クリーニングしていないと駄目ですか?
A3.大丈夫です。ご家庭で洗濯するなど清潔な状態でしたら受取り対象となります。
Q4.Tシャツ、ワイシャツなど普段着でも良いのでしょうか。
A4.まったくかまいません。むしろ歓迎です。
Q5.子供が使わなくなったぬいぐるみが沢山あるのですが。
A5.途上国の子どもたちに人気があります。どうぞお送りください。
Q6.ブラジャーなど下着は捨てにくくって、これも送っても良いですか。
A6.日本の下着は丈夫なため中古でも海外で人気です。どうぞお送りください。
Q7.母のもので、すごく昔の服なのですが、これも送って大丈夫ですか。
A7.ぜひお送りください。リメイクをするデザイナーによっては昔の服の方が人気が有る場合があります。(今では作っていない織りや柄があるためです)
Q8.季節はずれのものを送っても良いですか?
A8.ラボでは、一年中、受け付けております。整理をした時が送り時です。夏にコート、冬に水着でもかまいません。お送りください。
Q10.送る前に、会員登録は必要ですか?
A10.ご登録いただかなくても、お送りいただけます。
Q11.送った衣類の再利用先は教えてもらえますか?
A11.申し訳ございません。リ・ファッションラボでは、大量の衣料・衣類を用途別に仕分けをし活用しておりますため、個別の管理はしておりません。
Q12.必要な物を間違えて送ってしまった場合、返してもらえますか?
A12.倉庫では、仕分けの最初の工程でお送りいただいた箱から出してしまうため、お品物をさがすことは困難です。ご了承いただけますようお願い申し上げます。
発送する前に、大切な物を入れていないか、充分ご確認ください。
Q13.会社名が入っている作業着などを送っても良いですか?
A13.個人で数枚お送りいただくのは問題ないです。主に海外での活用となります。
※企業様がスタッフの分をまとめてお送りになる場合は事前に事務局までメールでご相談ください。
Q14.布がたくさんあるのですが、今後、受け付ける予定はありますか?
A14.申し訳ございません。予定は今のところございません。他の寄付先を探していただけると幸いです。
このページのTOPへ  
 
※「リ・ファッション」は登録商標です。
Copyright ©2009-2022 一般社団法人 日本リ・ファッション協会 All Rights Reserved.