生活スタイルを見直す”リ・ファッション”の推進によって、循環型社会の実現と、生活の質的向上を目指します。
日本リ・ファッション協会
     HOME
 ・Japanese   English
 
     被災地支援 (衣類と生活用品受付)
     イベント請負事業
 
     本協会について
協会概要
理事・監事あいさつ
活動報告
イベントカレンダー
ボランティア&プロボノ募集
学生インターン募集
 
     入会・会員について
入会のご案内
会員規約
サポーター企業登録制度
会員企業・サポーター企業の紹介
相互団体会員の紹介
リ・ファッション応援団募集
 
     リ・ファッション推進活動、ニュース
不用衣料回収 「リ・ファッションラボ」
「リ・ファッションSHOP」のご案内
「ソーイングカフェ」のご案内
リ・ファッション対談
代表理事・鈴木のBlog
ニュースリリース 7/18更新
マスコミ掲載記録 2/24更新
おすすめイベント情報
日本リ・ファッション協会メルマガ
  ときめき通信
 
日本リ・ファッション協会 スマートフォンサイト
 
 (一社)日本リ・ファッション協会
 
− 事務局 −
〒131-0032
東京都墨田区東向島1-22-2
FAX:050-3153-0830
e-mail:info@refashion.jp
 
 
− 衣類の送り先 −
〒342-0043
埼玉県吉川市小松川587-1
詳しくはこちら
 
*事務局専用ページ
 
毎日新聞社マイECO  
Re-Style  
  
ビジョナリー  
  
皆様のご来場、誠にありがとうございました。
テーマは「布物語」。
不用になった服や布から新たなモノやコト、つながりを生み出している
リ・ファッション ラボが目黒の古民家ギャラリーでマーケットを開催。
アーティスト達がこのイベントのために作ったリメイク作品や、
デザイナーズのセレクト商品を販売!!
布と副資材を破格値で大放出!
モノ作りをしてる人、手仕事の一点モノが好きな人、
リ・ファッション的ライフスタイルをしてる人、みんな集まれ!!!
 
日時: 2013年10月16日(水)〜21日(月)
  平日12:00〜20:00 土日11:00〜20:00
  ※最終日は17時まで
   
会場: Galleryやさしい予感
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-9-25
TEL: 03-5913-7635
地図: http://www.yokan.info/map.htm
(目黒駅から徒歩4分)


   
   
主催: 一般社団法人日本リ・ファッション協会
   
協力: 東都クリエート 株式会社 ソーイングセンターJOY
   
出展者:
●セレクトショップ
 TUNAGU&TUMUGU by マーレンカ: 積み布やレース編みモチーフのBag
 re.m(リム): デニムのリメイクBag
 宝千華: 着物リメイク服
 yasuneko: リメイク服とファッション小物
 U2ワールド: ファブリックアート
 Ruu Ruu:
 
●ギャラリー スペース
 サイトウマサミ: 帽子とヘアアクセサリー
 東都クリエート 〜each〜 一起: 服、バッグ、小物
 やまこ: バッグ、小物
 uoomin(ham): レディース服、バック、小物
 インティ:
 ほか
  uoomin(ham) インティ
●フェアトレードコーナー
 ふっくら布ぞうりの会: 東北の手づくりぞうり
 Ang Kyut -アンキュート-: フィリピンの雑貨
  ふっくら布ぞうりの会
   
開催内容:
1.布などの素材販売
 (1)布 3枚で1,000円(メーター関係なし)
 (2)パッチワーク用布パック … 洋服からのリユース 200円〜300円
 (3)副資材 … 例)ボタン、ビーズ 詰め放題 300円 ほか
  
 
2.リメイク ファッションアイテムの販売
 (1)ギャラリースペース … 20組のアーティスト作品の展示・販売
 (2)セレクトショップ … デザイナーズ商品の販売
TUNAGU&TUMUGU by マーレンカ re.m(リム)
Ruu Ruu 宝千華
 
3.トークセッション、座談会
 ゲストは国内・国外のハンドメイド商品開発に関わる
 ソーシャルビジネスのプロデューサーやデザイナー。
 リ・ファッション女子部によるエストニアのサスティナブルなメーカー訪問レポートなど
 
19日(土)に、トークイベントを開催します。
<トークイベント プログラム>
11:00 会場OPEN
13:30 開始
 主催者挨拶 鈴木純子(日本リ・ファッション協会 代表理事)
●第一部:布で繋がるフェアトレード
13:40(25分)
 丸子安子さん(TUNAGU&TUMUGU 代表)×聞き手 羽塚順子さん(MotherNess 代表)
 テーマ: TUNAGU&TUMUGUが取り組むファッションを通した繋がりとモノ作り
14:05(25分)
 丸山晴久さん(re.m(リム)代表)×聞き手 鈴木純子
 テーマ: ファッションにおけるソーシャルビジネス例として
             新ブランド「re.m(リム)」のコンセプト及び商品発表
14:30(25分)
 工藤賀子さま(一般社団法人あゆみ 代表理事)×聞き手 鈴木純子
 テーマ: 東北の手仕事プロジェクトの現状と未来
14:55 休憩(25分)
  飲食可
●第二部:世界の古着活用事情とサスティナブルファッション
15:20(25分)
 鈴木純子(日本リ・ファッション協会 代表理事)
 テーマ: 統計からの考察とリ・ファッション ラボの取り組み事例発表
15:45(25分)
 一色美佳さん×聞き手 青田久美子さん リ・ファッション女子部
 テーマ: エストニアのサスティナブルなファッションブランド企業訪問報告
16:10
 総括
16:15
 終了
 
 
トークイベントのあとにリ・ファッション女子部で交流会を企画しております。
ぜひ、ご参加ください。
日時:2013年10月19日 16:30〜20:00
会場:Galley やさしい予感
会費:1000円

★持ち寄りパーティです。ドリンク&食べ物の持ち寄り、大大大歓迎!!!
(「持ち寄りの注意」を一読ください。)

【お願い】
女子部では足利の知的障がい者施設のこころみ学園の「COCO FARM(ココファーム)」のワインを本当にささやかな数ですが、ご用意させていただく予定でおります。
準備のため参加できる方は事前に参加表明していただけると幸いです。
※facebookの女子部イベントページよりご連絡ください。
https://www.facebook.com/events/225754140922539/

ドリンク&食べ物の持ち寄り、大大大歓迎です。皆様のご協力をお願いします。
また、会場のギャラリーでも飲み物等の販売されております。(会費とは別。ギャラリーメニューを参照ください。)

【持ち寄りの注意】
とりわけ皿などが必要な場合は、ご用意いただけたらと思います。※ただし事前に連絡をいただければ、出来る限り準備を致します。
マイ箸、マイカップ、マイ皿、マイ猪口、ご持参大歓迎です。
思いのある品物(例えば東北復興商品)の場合は、交流会中に机に商品のチラシを並べてください。
商品の販売は禁じます。
ゴミ廃棄の料金が発生するため、ゴミは出来る限りお持ち帰りいただけるようご協力ください。

【ギャラリーメニュー】
コーヒー・紅茶・ビール・ワイン・梅酒
 
4.ワークショップ
 布を使ったもの作りワークショップを毎日開催
 ミシンなどの道具もご用意しています。
 例)「布で作ろう! 缶バッジ」参加費 300円
   「好きな材料を選んでコサージュ作り」
 材料は、素材販売コーナーでお求めいただいても持ち込みでも可
 
 
 
その他 : <スイーツ販売のお知らせ!>
 「Natural Cake Studio デコ」さんに
 自然の恵みのパワーをとじこめた美味しいスイーツを
 出張販売していただくことになりました!
 お勧めは、ビワ種、い草、ビワ酢(ビワミン)などを入れた
 クッキーやマドレーヌほかアンズのクリームチーズケーキなど。
 ぜひこの機会に一緒に味わいませんか?
 
 
開催にあたり:
モノつくりの原点に返る。創造されたものを永く愛用する。創られたものが使命を全うしたら自然に帰す。それらの循環の中には、知恵と技が生かされ、創造の喜び、使う楽しみが溢れます。
日本では、そんな素敵な営みがされてきました。
現在は、モノだけでなく、技術も人も使い捨てにされる社会になり、伝統や文化、技術や人間の尊厳が失われつつあります。

日本リ・ファッション協会は、日本の古きよきライフスタイルを継承しながら21世紀型のライフスタイルを生み出そうと2009年より活動を始め、 2010年7月には、新たなモノやコト、つながりを生み出す拠点としてリ・ファッション ラボを開設。
ラボでは、家庭に眠る「着るに着れない、捨てるに捨てられない」衣類を回収し、それらに新たな命を吹き込むことを柱に実証実験を行ってきました。
開設から約3年。様々な試みがなされ、商品、ワークショップ、イベント、東北支援、服育、環境学習、コラボ企画などが形となっています。
今回は、リ・ファッション ラボの可能性と面白さを知っていただくために、ラボに関わりを持った方々、接点のある方々と一緒に、「布物語」をテーマとして販売を中心としたイベントを行います。ワークショップやトークライブなども予定しています。
 
 
 
*出展アーティスト情報や、販売予定商品など、最新情報は、
 
Facebookのイベントページをご覧ください。
 
 
このページのTOPへ  
 
Copyright ©2009-2016 一般社団法人 日本リ・ファッション協会 All Rights Reserved.